« 徒然日記 Vol 600 | トップページ | 徒然日記 Vol 602 »

徒然日記 Vol 601

また、頑張ろう 

 先々週の土曜日の午前中の2時間程度、労組の役員の二人の方と一緒に、あいさつ回りをした。その三日後に、その時に運転していた人がコロナに感染したことがわかった。ということで、私は濃厚接触者となってしまった◆翌日、市役所近くのPCR検査場に行き、検査をし、翌日の夜には陰性が判明した。そのまま、当たり前の生活を、とも思ったが、家族に感染させたくないので、用心のために全ての日程をキャンセルして、高森に行き、4日間過ごした◆高森は、市内に比べると気温が4~5℃低く、涼しく、朝方は寒いほどだった。おかげで、薪小屋を作り、散らかっていた薪や流木を片付け、伸び放題だった雑草を綺麗に刈り取ることができた。誰とも話すこともなく、自分で食事を作り、洗濯をし、物を作り、草を刈った4日間は、有意義で充実していた◆濃厚接触者になったおかげで、いつの日か夢見ている晴耕雨読の日を、束の間だけでも過ごすことができた。そして、高森から帰り、また、新たな日常が始まった。いつの日かを夢見て、また頑張らねば。

↓ 薪小屋

Photo_20220726010901

 

|

« 徒然日記 Vol 600 | トップページ | 徒然日記 Vol 602 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 徒然日記 Vol 600 | トップページ | 徒然日記 Vol 602 »