« 徒然日記 Vol 579 | トップページ | 徒然日記 Vol 581 »

徒然日記 Vol 580

悔いなく生きる 

 3月から4月にかけて、先輩方が立て続けに三人亡くなった。いずれの人も、高齢なので仕方のないことではあるが、寂しい限りだ◆特に、Sさんとは先日、久しぶりにお会いしてから、その数日後には亡くなられた。酸素ボンベを引っ張っての玄関先きで、絞るような声で「会えて良かった~」そして、「来年の春には俺はいないから」と言われた◆「頑張ってくださいよ」と言って、別れたのが最後になってしまった。一期一会という言葉があるが、その時々の人たちとの出会いでの、ふれあいを大切にしなければと、思う◆私自身も、いつ、あの世に逝くのかはわからない。亡くなった方々のことを思う時、生かしてもらっている自分は、毎日を精一杯に、悔いなく生きなければと思う、この頃だ。

|

« 徒然日記 Vol 579 | トップページ | 徒然日記 Vol 581 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 徒然日記 Vol 579 | トップページ | 徒然日記 Vol 581 »