« 徒然日記 Vol 572 | トップページ | 徒然日記 Vol 574 »

徒然日記 Vol 573

コタツムリ?!

 日本晴れの、とても良い天気の土曜日の昼下がり。中学生・高校生の孫二人は、起き抜けのパジャマ姿のままで、ずっとコタツに張り付いたまま。中学生のN美は、コタツから頭だけ出して、テレビやスマホを見たりして過ごしていた。私が「君はコタツの番人か?」と突っ込むと「ハイ。私はコタツムリです」と答える。思わず笑ってしまった◆3月7日には、まん延防止措置が解除されるかと期待していたものの、九州では熊本県だけが、更に二週間の延長となった。県知事も市長も、市民に対して外出自粛等を呼びかけている中、感染者は毎日500人前後で推移し、一向に減少する気配が見えない。飲食店は、引き続いての時短営業を行っていて、夜の人流は確かに減少しているようだ。しかし、昼間のデパートなどの商業施設に行けば、結構な人で賑わっている◆これまで、コタツムリのように家に閉じこもっていた市民は、春の陽気に誘われるように、もぞもぞと外に向けて動き出しているようだ。皆さん方、感染への恐れもありながらも、コロナに比べてオミクロン株は感染しても軽症で終わることを知り、以前に比べて動き回っているようだ◆コロナ禍に見舞われて丸二年が過ぎた。マスク無しの当たり前の生活が懐かしい。人間たちはコロナ禍で苦しんでいるというのに、季節はきちんと移り変わり、季節の花々はいつものように美しく咲き、私たちの心を癒してくれる。私たち人間は、自然の恵みに感謝しなければと、改めて思う。

 

|

« 徒然日記 Vol 572 | トップページ | 徒然日記 Vol 574 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 徒然日記 Vol 572 | トップページ | 徒然日記 Vol 574 »