« 徒然日記 Vol 558 | トップページ | 徒然日記 Vol 560 »

徒然日記 Vol 559

真実は闇に

 森友学園問題に関わって、財務省の決済文書の改ざんが行われた。改ざんを指示されて実行した近畿財務局の元職員の赤木さんは、良心の呵責からうつ病になり自殺した◆その後、赤木さんの妻は真相究明を求めて裁判を起こした。しかし、ここに至り、国は賠償責任を認め1億円の賠償金を支払い、裁判を終わらせようとしている◆このままだと、誰が改ざんを指示したのか、真実は明らかにされず闇に葬られてしまう。法のもとに、きちんと裁かれなければならないはずの裁判が終わってしまう◆赤木さんの命は、たったの1億円?!金を払って、真実に蓋をする姑息なやり方と、尊い人の命を軽んじるこの国のありように、怒りを覚えるのは、私だけではないだろう。何とも胸くそ悪く、やりきれない。

|

« 徒然日記 Vol 558 | トップページ | 徒然日記 Vol 560 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 徒然日記 Vol 558 | トップページ | 徒然日記 Vol 560 »