« 徒然日記 Vol 549 | トップページ | 徒然日記 Vol 551 »

徒然日記 Vol 550

神様のMさん

 先日、10月末に開催した後援会総会に来られなかったからと、ある方から千円の後援会費と一緒に、北海道産のジャガイモを一箱いただいた。この武蔵ヶ丘に移り住んで、13年目となり、多くの方たちと知り合うことができた。5年前の地震の時に、午前中に連れ合いと一緒に避難所を見て回って車から降りる前に「今日のお昼は、食パンにゆで卵をはさんでマヨネーズをぶっかけて食べたいな」と話をしていた◆車から降りようとすると、目の前にMさんが立っていた。両手に手提げ袋を持ち「福永さん、食パンと卵を貰ったから、おすそ分け」と言われた。びっくりした。そして、Mさんが神様のように思えた。そのMさんこそ、先日ジャガイモを持参された方だ◆ちなみに、私の好物は、ジャガイモ料理だ。ポテサラや肉じゃが、カレーライス、ジャガイモ入りのオムライス、じゃがバターなど、毎日食べていても飽きないほどだ。神様のMさんには、今度、お返しに釣りたてのアジを持参しようと思っている。この秋、色んな方から、ブドウ、鯛、甘く煮た煮豆、銀杏の実などをもらったりもした。皆さんには、自宅で採れた柿をあげた◆議員としては、物をもらったりあげたりするのは良くないこと、と言われるが、議員である前に地域の住民として、ご近所の方たちと、親しくお付き合いしているつもりだ。ジャガイモは箱の中に、まだ半分はある。今度、カレーを作ろうかと思っている。

|

« 徒然日記 Vol 549 | トップページ | 徒然日記 Vol 551 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 徒然日記 Vol 549 | トップページ | 徒然日記 Vol 551 »