« 徒然日記 Vol 504 | トップページ | 徒然日記 Vol 506 »

徒然日記 Vol 505

コロナのバカヤロウ~~~~

 「雨にも負けず、風にも負けず、地震にも、コロナにも負けず、希望を捨てずに」と思ってやってきたが、またもやコロナの感染が拡大し、大変な事態になってしまい、先が見えず、何もできず、ただ悶々とする日々。この熊本県も、22日にコロナの警戒レベルが、またもや最高レベルの5になった。その後、感染者が日を追うごとに増加し、市内の病床使用率も50 %を越えてしまい、昨日25日には、市として二回目の医療非常事態を宣言した◆県は、国に対して、熊本県をまん延防止措置の対象とするよう要請し、今後、単独での非常事態宣言を発令する見込みだ。全国でも、大阪・兵庫・京都・東京などに緊急事態宣言が発令された。書き入れ時のゴールデンウィークなのに、人の動きも止まり、飲食業や観光業をはじめ多くの業種が、さらに多大なる被害を被ることになる。今回の感染は、感染力の高い変異株のウイルスによるものが多いようだ。そして、若い世代への感染が拡大している◆この熊本でも、高校で30名近くのクラスターが発生した。県内の学童保育の現場でも、初めてクラスターが発生した。今後、若者や子どもたちへの感染防止のための対策が必要だが、今の所、これといった具体策が示されてはいない。本日26日は復興のシンボルである熊本城の復活のためのセレモニーが計画され、私たち議員も参加の予定だったが、残念ながら延期となってしまった。本日からの天守閣内部の一般公開も延期になり、城内の特別公開も中止になってしまった◆熊本駅前の駅ビルも、つい先日にオープンしたばかりだというのに、コロナのせいで人出が望めない。なんともタイミングが悪すぎる。感染に歯止めが利かず、光が見えないこの状況に、つい苛ついてしまい「コロナのバカヤロウ」と叫びたくなるのは、私だけではないだろう。にしても、外はいい天気。これから先のゴールデンウィーク、不要不急の外出は控えて、一体どんな風に過ごすべきなのか、悩ましい限りだ。

↓地元紙に二面分の大きさで

天守復活の画像と記事

20210426_143728

 

|

« 徒然日記 Vol 504 | トップページ | 徒然日記 Vol 506 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 徒然日記 Vol 504 | トップページ | 徒然日記 Vol 506 »