« 徒然日記 Vol 476 | トップページ | 徒然日記 Vol 478 »

徒然日記 Vol 477

秋深し

 寒い日が続き、冬が近づきつつある。山の木々も色づき、銀杏の葉は散り始めた。庭先の木々の葉も色づき目を楽しませてくれる。まさしく、秋深し。にしても、毎朝、布団から離れるのに気合が必要となってきた。夏の日には冬を恋しがっていたのに、今は、あの暑かった夏が懐かしくもある。わがままなものだ。本日、議会が開会した。明日から師走。忙しくなる。風邪にもコロナにも冬の寒さにも負けずに頑張ろう。

20201126_164241 20201121_155702

 

|

« 徒然日記 Vol 476 | トップページ | 徒然日記 Vol 478 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 徒然日記 Vol 476 | トップページ | 徒然日記 Vol 478 »