« 徒然日記 Vol 367 | トップページ | 徒然日記 Vol 369 »

徒然日記 Vol 368

冷たいオデン!?

 先日、大学時代の友人で長野市に住むTさんから、クール宅急便でオデンが届いた。茹で卵にハンペン・ちくわ・こんにゃく・天ぷら・大根・だし巻き卵など色々な具材と、出汁まで入っていた。Tさんとは日頃から、電話やメールのやり取りはしていたが、品物が送ってきたのは初めてのことだ■早速電話して、「ありがとう」の後に「何で送ってくれたの?」と聞くと、「春の同窓会の時に洋ちゃん(私のこと)から貰った、木工作品の『魔法のホウキ』を毎日動かして、癒されているので、そのお礼」という返事だった。そして、「夏にオデン?と思うかもしれないけど、今、夏に食べる『冷やしオデン』が流行っているから、冷たくして食べてみて」とのことだった■早速、近所の肉屋さんから馬のスジ肉を買ってきて、圧力鍋で煮込み、全ての具材を入れて、家族六人で美味しくいただいた。薄味だがシッカリとした味の出汁が具材にしみ込み、この三日間、食べ続けたが飽きることは無かった。しかしTさんおすすめの、冷たくして食べようとは思わず、シッカリ温めていただいた■今朝、オデンの鍋をのぞくと、竹輪と継ぎ足しのゆで卵が少々。出汁がまだ残っているので、夕方にでも買い物に行き、新しい具材を入れて、今夜もオデンだ。Tさんに感謝し、仲間たちとの再会を夢見つつ、今夜の酒の肴にして、酔っぱらおうと思っている。

|

« 徒然日記 Vol 367 | トップページ | 徒然日記 Vol 369 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/74192179

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 368:

« 徒然日記 Vol 367 | トップページ | 徒然日記 Vol 369 »