« 徒然日記 Vol 358 | トップページ | 徒然日記 Vol 360 »

徒然日記 Vol 359

猛暑日が続く中・・・

 朝7時だというのに、すでに気温は30℃。外では蝉たちがうるさく鳴いている。朝刊を読めば西日本を襲った豪雨により、その被害は広域にわたり、200人以上の死者が。そして、今、避難所生活の人が5000人以上。また、住宅の被害を受けながらも、車や庭先や二階などで生活している在宅避難者が3万人近く。未だ、電気やガスや水などのライフラインンが途絶えたままの所も。毎日、最高気温35℃前後の猛暑日が続いている中、災害後の関連死が心配だ■二年前の熊本地震では、50人の方々が亡くなったが、それ以降、災害関連死の人は、200人以上にも。今回の西日本豪雨では、死者の7割以上が高齢者だと報道された。先の、熊本地震時には、私もすぐに一人暮らしの高齢者宅の安否確認のために動いた。地震や豪雨等の自然災害時に、近隣の者同士で災害弱者の人たちを助け合うシステムが無ければ、多くの犠牲者が出るのは、必至だ■今回は、突然の増水などで、他人の命を助けることもできない状況だった所が多かったのだろう。マスコミの取材で、命からがら助かったある方が「大したことはないだろうと、思っていた。経験しないと自然災害の恐ろしさはわからないものだ」と、語っていた。私たちは、二年前の熊本地震を経験して、自然災害の恐ろしさを知り、そして、自然災害への備えの大切さを学んだ■自然災害は、日本全国で起こりうるものだ。そして、近年の自然災害は「想定外」と言う言葉が使われるように、これまでに経験したことがないような規模や内容で発生している。熊本市としても、今後、自助・共助・公助の在り方を更に見直して、きちんとした体制づくりをしなければいけないと、つくづく思っている。日差しが厳しくなり、蝉が尚一層元気に鳴き始めた。また、暑い一日が始まる。遠き熊本から、被災された多くの人たちの健康を願うばかりだ。

|

« 徒然日記 Vol 358 | トップページ | 徒然日記 Vol 360 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/73872827

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 359:

« 徒然日記 Vol 358 | トップページ | 徒然日記 Vol 360 »