« 徒然日記 Vol 357 | トップページ | 徒然日記 Vol 359 »

徒然日記 Vol 358

いつの日かを夢見て

 私の夢は、いつの日か、議員を辞めてからは、木工や農耕をしながら、余生をと思っている。今のところは忙しくて、木工も農耕も片手間でやるしかない■木工房のある高森には、ブルーベリーやサツマイモやイチゴなどを植えている。先日は、三年目にして多くの実をつけたブルーベリーの収穫のために高森へ。しかし、全部の実が無くなっていた。多分、サルが食べてしまったのだろう。がっかりして帰ったものだ■自宅の庭先でも、キュウリやトマトやニガウリ・ネギなどを植えて、いつの日かの農耕の練習中だ。三年前から、スイカづくりにも挑戦。しかし、二年連続で、実はつくものの途中で枯れてしまった。今年は、やっとこさ一つだけ実がなり、収穫できた■品種は小玉で、肥料が不足したのだろうか、なお一層小さなスイカだが、皮は薄く、とても甘かった。苗自体が300円以上もするので、土や肥料代などを考えると、買った方が安くなる。しかし、練習と思えば安いものだ。私は、日頃は、あまりスイカを食べないのだが、いつの日かを夢見ながら食べた、自作のスイカの味は格別だった。

■「小さっ」って笑わないで

Photo

|

« 徒然日記 Vol 357 | トップページ | 徒然日記 Vol 359 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/73872775

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 358:

« 徒然日記 Vol 357 | トップページ | 徒然日記 Vol 359 »