« 徒然日記 Vol 340 | トップページ | 徒然日記 Vol 342 »

徒然日記 Vol 341

素敵な物たちに囲まれて・・・

議会が始まり、そして、年度末を迎えて自治会関連等含めて、毎日忙しい日々を過ごしている。それでも、時間を見つけて運動をしたり、孫たちと遊ぶなど、リフレッシュの時間を確保するようにしている■先日は、議会の帰り道に伝統工芸館に行ってきた。当日は、天草の陶芸家さんたちの作品の展示と即売が行われていて、私の知人の洋々窯の小松野さんも参加されていた。彼の人柄そのままの温かみのある作品が好きで、これまでに、コーヒーカップやオブジェなどを購入してきた。当日も、小さなカップを二点買って帰った■美味しい食べ物こそ、素敵な器に盛り付けて、なお一層美味しくいただきたいものだ。素敵な物に囲まれていれば、心も癒される。ちなみに、私の知人のKさんは、ご夫婦で木こり屋としての私の作品を、気に入っていただいている。特に、私が気に入った売りたくない非売品の品を、これまでにいくつも購入していただいた。昨年、退職されて、この春には自宅を新築されるとのこと。これまでのお礼と新築祝いを兼ねて、私の新作をプレゼントする予定にしている■先日、作品内容の確認でKさんに電話をしたところ、新築の家には、これまでの木こり屋の作品を飾る棚を設ける、という話をしてくれた。それほど、私の作品を気に入ってくれていることに、感謝し、感激しつつ、元気なうちに、多くの人に愛され、心を癒すような素敵な作品を、もっともっと作りたいな、と思ったものだ。

|

« 徒然日記 Vol 340 | トップページ | 徒然日記 Vol 342 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/73014629

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 341:

« 徒然日記 Vol 340 | トップページ | 徒然日記 Vol 342 »