« 徒然日記 Vol 292 | トップページ | 徒然日記 Vol 294 »

徒然日記 Vol 293

プレミヤな夜

 毎年のことだが、一月は労働組合や政党、それに校区関連の旗開きや新年会などの行事が続く。ほとんどが飲み会有りで、今月だけで10回以上。昨日は、さすがに「今日は飲まない」と誓って、車で市役所まで行き集会に参加した。しかし、隣の人が美味しそうにビールを飲んでいる姿に負けて、飲んでしまった■会場には100人ほどの方々。食事もほどほどに、焼酎ロックを片手に、、各テーブルを回って参加者の方たちに挨拶し、そしてお話しを。多くの人と語り合い、楽しいひと時を過ごした。二次会にも誘われて、帰りは22時前になってしまった■いつものように、市電に乗り、JR水前寺駅で乗り換える。あいにく目の前で列車が行ってしまい、次の列車まで40分の待ち時間。小腹がすいて、コンビニに行きウインナーをはさんだパンを買って、コーヒーと一緒に、コンビニの外で食べた■それでも、満足できず、今度はプレミヤ豚まんを購入し寒空の下で、ホカホカの豚まんを食べて、やっと満足。「議員ともあろうものがコンビニの外で豚まんとは!?」と言われそうだが、腹が減っていてはしょうがない。それにしても「プレミヤ豚まん」は美味し。

|

« 徒然日記 Vol 292 | トップページ | 徒然日記 Vol 294 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/69302632

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 293:

« 徒然日記 Vol 292 | トップページ | 徒然日記 Vol 294 »