« 徒然日記 Vol 258 | トップページ | 徒然日記 Vol 260 »

徒然日記 Vol 259

引っ越しと片付けの日々
今回の地震で私の関係する様々な所が潰れた。参院選の候補のあべ広美の事務所と後援会と選対事務所のビルが潰れ、三回の引っ越しを…。そして、我が家と議会の事務所の片付けと、選対事務所の開設準備。一番キツかったのがあべ広美弁護士事務所の引っ越しだった。書類の詰まったダンボールを肩に担ぎ、階段を何回も登った。この10年ほどの中で一番の重労働だった。気力はあるものの、体力がついて行かなくて、疲れが取れない。しかし、家を無くし明日さへ見えない人たちに比べれば、幸福であろう。命を失った人たちの分まで、私たちは頑張って生きなければならない。5月いっぱいは、武蔵ヶ丘西公園の管理人として、車中泊を続けるつもりだ。余震は続く、まだまだ油断できない。

|

« 徒然日記 Vol 258 | トップページ | 徒然日記 Vol 260 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/65281682

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 259:

« 徒然日記 Vol 258 | トップページ | 徒然日記 Vol 260 »