« 徒然日記 Vol 253 | トップページ | 徒然日記 Vol 255 »

徒然日記 Vol 254

なんて日だっ! 議員・木こり屋・自治会役員の一日

4月3日(日)の午前中に、菊南ユウベル観光ホテルで西聖一県議と一緒に「考動塾」(講演会・報告会・学習会等開催のための名称)を開催し、市政・県政報告会を行った。冒頭、県議会の民主県民クラブから民主党の鎌田代表(県議)が挨拶。そして、参議院予定候補のあべ広美さんに「安保法制と憲法を考える」と題して40分ほど講演をしていただいた■参加者は、私の地元から21名で、西県議の北部地域からの参加者を合わせて70名ほどだった。会の途中には、松野頼久維新の党の前?代表も駆けつけて挨拶があった。もうすぐ、熊本でも民主党も維新も無くなり民進党が発足する。政局は今後どうなっていくだろうか?はたまた、衆議院も解散しての衆参同一選挙となったらば、あべ広美の選挙は埋没してしまわないか、などと心配だ■ちなみに、私のスケジュール管理に手違いがあり、2日と3日は阿蘇の高森町での「アート&クラフトフェア」に木こり屋として出店していたので、当日は早朝から高森を出発し、考動塾が終わって、また高森に引き返した。フェアでは、両日ともに店番を家族に任せて、5・15のあべ広美の集会でマルシェ&ライブをするために、出展者をまわりあべ広美の支持と参加をお願いしてきた■夕方からは、自治会の役員会にぎりぎりセーフ。この日は、自業自得ではありながら、議員・木こり屋・地域の自治会役員として「なんて日だっ!」と呟きながら動き回り、これまでで一番ハードな一日を過ごした。木こり屋の売り上げは、準備不足で少なかったものの、木こり屋の遊び場は、終日親子連れで賑わい、常連さんにも来ていただいた。休みの日に、考動塾そして木こり屋にご来店いただいた方々に、深く感謝しなければならない。

Photo

|

« 徒然日記 Vol 253 | トップページ | 徒然日記 Vol 255 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/64834141

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 254:

« 徒然日記 Vol 253 | トップページ | 徒然日記 Vol 255 »