« 徒然日記 Vol 234 | トップページ | 徒然日記 Vol 236 »

徒然日記 Vol 235

できないことは・・・  

    議員になって二期目五年目を迎える。よく人から言われるのは、「議員は忙しかろう、大変だろう」という言葉。確かに忙しく大変だ。携帯電話やパソコンには毎日のようにいろいろな方から連絡が入る。これまで、多くの方からの要望等を行政に繋ぎ改善に向けて努力してきた。しかし、未だ課題解決に時間を要するものや、要望は受けたものの実現にほど遠い案件もいくつかある■議員として市民の負託を受けているのだから仕方のないことだが、時折、市議会議員としては解決できないような要望を一方的に述べられる方もいらっしゃる。例えば、国の制度に関わることや、市の行政とは無関係の民間事業所や隣近所の住民に対する苦情等だ。だからと言って、頭ごなしに「私の仕事ではありません」などとは言えない■また、ご自分のことだけや、住まわれる地域のことだけの改善を望まれる方もいらっしゃる。それでも、議員としてできることはさせてもらっているつもりだ。しかし、一方的な個人のエゴでの要望に対して、時々キレそうになることもある。私の性格上、できないことを、さも、できるように応えることはできない■ある方に言わせると、議員たるもの、「どんな案件についても『できません』とは言わず、実現・改善に向けて努力すべし」と言われる。しかし、逆立ちしてもできないことや不条理な要望等には、「できません」とか「おかしいでしょう」と言ってしまう自分がいる。議員としては、「どうかな?」と言われるが、「それでもいい」と言っている自分がいる。困ったものだ。

|

« 徒然日記 Vol 234 | トップページ | 徒然日記 Vol 236 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/62214112

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 235:

« 徒然日記 Vol 234 | トップページ | 徒然日記 Vol 236 »