« 徒然日記 Vol 222 | トップページ | 徒然日記 Vol 224 »

徒然日記 Vol 223

平和を守るために

 本日19日は、何かと忙しい一日だった。午前中は青少協主催の子供向けのイベントの「水鉄砲づくりと流しそうめん」のお手伝い。午後からは、県弁護士会主催の安保法案の撤回を求める県民集会。そして、夜は校区の夏祭りの実行委員会■県民集会は辛島公園に集合し、その後アーケード街をデモ行進した。シュプレヒコールで「安保法案今すぐ廃案」「違憲立法絶対反対」「憲法守れ」「9条守れ」「平和を守れ」と訴えた。集会は500人程度だったが、デモには通りがかりの市民の方々も参加し800人ほどになった■地域の子どもたちの歓声が溢れる様々な行事ができるのも、平和があってこそだ。今回の安保法案を廃案にできなければ、悪しき意味での日本の歴史の分水嶺となるだろう■子や孫を戦場に送ること無きよう、平和を守るために、今こそ安保法案反対の声を上げよう。ちなみに、明日も15:30から辛島公園で、若者たちの呼びかけでの集会が開かれる。政治に無関心だと言われる若者たちこそ、足を運んでほしいものだ。

Photo

Photo_3


|

« 徒然日記 Vol 222 | トップページ | 徒然日記 Vol 224 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/60803144

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 223:

« 徒然日記 Vol 222 | トップページ | 徒然日記 Vol 224 »