« 徒然日記 Vol 191 | トップページ | 徒然日記 Vol 193 »

徒然日記 Vol 192

無投票?!

   先日、統一自治体選挙に向けての説明会が開催され、市議選について、各区からの立候補予定者の氏名が明らかになった。4月に行われる統一自治体選挙は、政令指定都市となって初めての選挙となり、県議選と市議選が4月12日の同日に行われる■市議選については、各区の人たちがその区の定数の議員を選ぶという、区割り選挙が実施される。北区は10名定数で、現段階では10名の立候補だ。このままいくと五つの区の内、北区だけが無投票の可能性も出てきた。北区での立候補の10名中二名は新人■私も含めて戦わずして、市民の審判も受けずに、10名の議員が誕生することは、大いなる問題だ。北区での市議選が行われず、県議選のみの実施となった場合、北区だけが他の区に比べて、投票率を下げる可能性がある。そのことにより、政治に対する無関心層がさらに増加することが懸念される。また、次の4年後の選挙にも大きく悪影響を与えることだろう■私自身も「選挙もしないで当選して良かったない」と、他の議員や市民の方から皮肉を言われたくはない。我が名前を支持者の方々に書いてもらって、その負託を受けて活動するのが議員の役割だ。政令指定都市になって無投票なんて、あってはならないことだと思う。この4年間の私の活動を、市民の方々に選挙で、きちんと評価をしてもらいたいものだ。

|

« 徒然日記 Vol 191 | トップページ | 徒然日記 Vol 193 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/59121308

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 192:

« 徒然日記 Vol 191 | トップページ | 徒然日記 Vol 193 »