« 徒然日記 Vol 179 | トップページ | 徒然日記 Vol 181 »

徒然日記 Vol 180

小さな花に・・

 先日、野菜を買いに立ち寄ったお店で、小指の先ほどの小さな花を咲かせた蘭の一鉢を手に入れた。名前は聞き忘れたが、たぶんオンシジウムの仲間の蘭だ。その立ち姿と、淡いピンクの可憐な小さな花に一目ぼれ。連れ合いに「綺麗でしょう」と言って、見せると「まあ綺麗。私みたい」と、のたまう。やみくもに動いていた若い頃に比べると、どんなに忙しくても、ストレスを溜めないように、適当にリフレッシュできるようになったように思う。若い頃は、花を見てもあまり美しいとは思わなかった。それだけ余裕が無かったからだろう。美しい花や景色などに心癒されるひと時をたくさん重ねれば、人はもっと幸福になれるだろう。そう思う。

Photo

|

« 徒然日記 Vol 179 | トップページ | 徒然日記 Vol 181 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/58254664

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 180:

« 徒然日記 Vol 179 | トップページ | 徒然日記 Vol 181 »