« 徒然日記 Vol 145 | トップページ | 徒然日記 Vol 147 »

徒然日記 Vol 146

自分を信じて・・・ 

 

 4月で議員になって丸三年。来年4月には二期目の審判を受ける。そして、選挙は区割り選挙となり、私の住む北区在住の市民の方は、私を含めた北区の候補者の中から議員を選ぶことになる。北区の議員定数は10名で、選挙は現時点の予想では、現職と新人の予定候補者を含めて1315名で争われる模様■私は、これまで目に見えることや見えないこと、地元に関わること、熊本市全体に関わることなど、改善に向けて取り組んできた。そして、その取り組みについては、市議会ごとに作成する議会だよりや、地域で開催する市政報告会などで、市民の方々に知らせて来た。この様な定期的な広報紙等による市政報告を行なっているのは、私の所属する市民連合の議員の8名だけだ■地域での活動などを通して、多くの市民の方々の声を聴き、その声を市政に繋ぎ、そして、その取り組みを報告するのは、議員としての当たり前の活動だと思っている。しかし、選挙が近づくにつれて、多くの議員の広報活動が繰り広げられる。「結果は後からついてくる」という。「結果よりも、何をしてきたかという経過が大事」ともいう。これからも、全ての市民の方々の要望に応えていきたいと思う■しかし、それも次回の選挙で当選しなければ、やり残したことも含めて、来年の春以降には何もできなくなる。「真面目な議員ほど二期目は当選できんもんなぁ」と、ある先輩議員が笑っていた。真面目に誠実に、市民の方々のために、できることを精一杯、コツコツと取り組んでいるつもりの私。時々、夜中に目が覚めて、いろいろと考え、朝まで眠れぬことがある。それでも、自分自身と、そして市民の方々を信じて、今のスタンスを崩さず頑張ろうと思う。

 

 

 

|

« 徒然日記 Vol 145 | トップページ | 徒然日記 Vol 147 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/55824036

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 146:

« 徒然日記 Vol 145 | トップページ | 徒然日記 Vol 147 »