« 徒然日記 Vol 146 | トップページ | 徒然日記 Vol 148 »

徒然日記 Vol 147

葉っぱ一枚160円也

 先月、ホームセンターで珍しい植物を買ってきた。その名も「牡蠣の葉/オイスターリーフ」。説明には、その名の通り「牡蠣の味がする植物」とある。一株300円近くもするが二株も買ってしまった。ムラサキ科に属する植物で、北米やスコットランドの海岸に自生する野草■近年、栽培されるようになり、新野菜として輸入されて、ハーブとして活用する植物だ。収穫は花の後、葉っぱが大きくなってからなのだが、本当に牡蠣の味がするのか、先日確かめてみた。驚くことに、まさしく牡蠣の味だった。その、オイスターリーフが花を咲かせた。スズランの花を青くしたような可憐な花だ■インターネットでレシピなど色々と調べたら、通販で葉っぱ10枚で1,600円で販売していた。一枚なんと160円だ。珍しいからと言っても、牡蠣一粒より高いではないか!わが家のプランターのオイスターリーフの葉っぱは、二株で50枚ほど■もっと大きくなれば、なんと、8,000円也。『たくさん育てて売れば、大金持ちだ』などと、俗っぽい思いを巡らす。風が吹いて花弁が揺れる。花が「あさましや」と笑っていた。

Image


|

« 徒然日記 Vol 146 | トップページ | 徒然日記 Vol 148 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473107/55915031

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記 Vol 147:

« 徒然日記 Vol 146 | トップページ | 徒然日記 Vol 148 »